はじめはここまで好きになるとは思わなかった・・・。多くの既婚者とお付き合いをしている女性はそういいます。

お付き合いをする前だったり、お付き合いを始めた時というのは、なんとなく寂しいからとか暇を埋める為に、すごく言い寄ってくる既婚者に流されてなんとなく関係が始まったという状態だったのに

気づいたら

どっぷり彼にはまってしまった

そんな女性が多いのではないでしょうか?

それだけ好きになる人と出会えたのは幸せな事という人もいますが、実際は彼に会えない休日だったり、彼が家族と旅行に行くといえば、気が狂いそうになるほど苦しく辛い気持ちで過ごしている人も多いのが現実です。

今回はそんな苦しい気持ちで過ごしている人の為に、既婚者を本気にさせ、実際に略奪をしてきた女性が使っている悪女のテクニックをご紹介していきましょう。

彼は本気にさせるべき運命の人なのか?見極める方法


まずテクニックを行うまえに、あなたが好きだと思っている既婚者が本当に本気にさせて略奪したらあなたが幸せになれる人なのか?そこに悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

あなたが好きな彼が運命の人なのか?見極める方法をご紹介しましょう。

というのも、既婚者とお付き合いをしている女性の中には、

彼と一緒にいる時は幸せだけれども、彼と一緒にいない時はとにかく彼の事ばかり考えてしまって苦しい

という状態におちいっている人がいます。

この苦しさは彼の事が好きだからこんなに苦しいんのだと錯覚をしてしまいやすいですがこれは恋ではなく、恋愛依存症です。

まず

彼と一緒にいるときは幸せだけれども、彼と一緒にいない時は彼の事ばかりを考えてしまってとにかく苦しい

この状態は、基本的な恋愛依存症の症状です。この場合は、彼の事が好きなのではなく恋愛に依存をしているだけです。

この恋愛依存症で苦しいという状態である人は、【自己肯定感】をあげるようにすると、苦しい恋愛依存状態から脱出することができます。

多くの場合は、育った家庭が厳しく常に親の希望を押し付けられて生きてきていたり、逆に親からの関心が薄いと感じて育っている事が原因で恋愛依存症になるケースが多くみられます。

10代の頃には摂食障害を患っていたという人も多いのが恋愛依存症の特徴です。

まず、恋愛依存症の人が自己肯定感をあげる為にやるべきことは、【お風呂に入ろう】と思う時に、【大切な私をお風呂にいれてあげよう】と思う習慣をつけたり、【歯磨きをしよう】と思う時に【大切な私の歯が虫歯にならないようにしてあげよう】というように、自分の事をいたわり大切にする習慣をつけていくことが一番はじめやすくおすすめです。

その上で、毎日自分がやったことを10個ほど褒めてあげるというのを最低1ヵ月は続けてみてください

あんまり効果ないなとはじめは思うと思うのですが、トレーニングと一緒ですので、1ヵ月後位に効果がでてきますから最低1ヵ月は続けてみて下さいね。

これを続けた結果、どうしても既婚者の彼以外には考えられないと思うのであればその人が運命の人である可能性があります。

というのも、時にツインソウルといわれる魂の片割れは不倫だったり困難な状況で二人が出会う事があるといわれています

運命の人か?どうか?を見分ける方法というのは、

【自分が自己肯定感が高い状態で好きな人

これが運命の人の見分け方の基本です。

その理由を先に簡単に説明しておきますと、自己肯定感が高い状態で好きというのは、大切な自分の為に、自分の事を一番幸せにしてくれる男性を選ぼうと思えます。

けれども、自己肯定感が低い状態の場合は、こんな私を好きって言ってくれる人は他にいないかもしれないという気持ちで付き合ってしまったり、中には、本人が無自覚の状態でこんな私は幸せになってはいけないから、不幸にする男性を選ばなくてはいけないとおもってしまっているような状態の時もあります。

自分の事を本当に幸せにしてくれる運命の人を選びたいのであれば、まずは自分を自己肯定感が高い状態にするという事が大切です。

既婚者の彼を本気にさせる為に現状を把握する

さて、その状態で既婚者が運命の人だと思ったら、次にやるべきことは、今現状、既婚者がどのくらいあなたのことを好きなのか?

これをチェックしてみましょう

既婚者が全く本気でない状態

・相手が会いたい時にしか連絡が来ない

・今から会えない?などと連絡が突然

・身体の関係以外に時間を過ごさない

・自分が会いたい時には会ってもらえない

既婚者が家庭と恋愛は別と考えている状態

・休日は家族と会うのであなたとは連絡をとらない

・平日も泊まることはせずに必ず帰る

LINEなどのやりとりは頻繁にある

・会いたいといえば会いに来てくれることもある

既婚者が奥さんよりも本気になっている可能性が高い

・一緒に旅行に行く

・休日も一緒に過ごす

・ほぼ同棲の状態で一緒にいる

・どんな時もLINEなどのメッセージがすぐに帰ってくる

既に本気になっていて、半同棲というような状態の人は、そこまで難しくありません。

彼はあなたに夢中になっていますし、あなたが籍をいれて子供が欲しいといったように将来についてきちんと話せば応じてくれる可能性は高いでしょう。

ただ、あなたが一緒に暮らしている時にヒステリックに怒るとか、嫉妬するというようなことを繰り返していると彼が離れて行ってしまいます。

最低限彼が嫌だなと思う事を気を付けていれば大丈夫です。奥さんよりも彼の事を理解して、彼の味方でいることを心がけるだけで上手くいく可能性は高いです。

難しいのは、家庭と恋愛は別と考えている場合と、全く本気ではない状態です。それぞれの場合で本気にさせる方法をみてみしょう。

既婚者が家庭と恋愛は別と考えている場合

この場合、あなたの外見は彼の好みである可能性は高いでしょう。けれども、

どうせ誰と結婚しても同じだから

というように、結婚と恋愛を別と考えていて、彼が本気になる前にあなたが結婚してほしいとか、離婚してほしいと言ってしまうと、彼は面倒だなとかそろそろ別れ時かなと感じて別れを選択するでしょう。

まずは、彼に離婚をしてほしいと要求するのではなく、彼が勝手に離婚してもよいと思えるまで彼を本気にさせましょう。

家庭と恋愛は別と考えている場合の既婚者を本気にさせる方法

 

・彼を喜ばすおもてなしの精神を持つ

自分が何かをしてもらいたいと思うのではなく、自分が彼の事を喜ばせようというおもてなし精神が既婚者には効果があります。

 

というのも、不倫する男性というのは、家庭で奥さんが彼の事を大切にしているということはほとんどありません。

だいたいは、●●やってよ!なんでこんなこともできないのよ!給料が安い!など男性が居心地が悪いと感じるような言葉を言っている事が多いでしょう。

もし家庭で100%満たされているのであれば男性は不倫をしません。必ず満たされていないところがあります。

そしてほとんどの場合は、奥さんが旦那さんの味方ではないというところなので、逆にいえば徹底的に彼の味方になり、常に彼を応援する立場でいると、かなり有利になります。

けれども、トキメキを失っては愛人という立場が壊れてしまうので、女性として彼を魅了させつつ、身体の相性も誰よりも良いと思わせて、さらに彼の味方でいるということです。

ここで

不倫で我慢しているのに、さらになんで私ばっかりそこまでしなくてはいけないの!

と思った人は自己肯定感がまだ低い状態です。自己肯定感が本当に高まった時というのは、見返りを求めることなく、自分がやりたいと思った分だけ相手を喜ばせることができます。

この3つができれば、男性はどんどん本気になっていく可能性が高いでしょう。

既婚者が全く本気でない場合

全く本気でない場合に、あなた自身が自己肯定感を高めた状態でやっぱり彼が良いと思う事は少ないのですが、それでも彼が良いと思うのであれば大胆な外見チェンジが必要です。

整形を思い切ってする必要はありませんが、奥さんの外見だったりステイタスが彼にかなり刺さっている場合にこの状態は良く起こりますので、奥さんよりも上のステイタスだったり、奥さんよりも外見が魅力的になる必要があります。

自分の外見ともっと向きあって自分を魅力的にするにはどうすればいいのか?研究をしてみましょう。

自分に近い雰囲気の芸能人を徹底的に真似るのもよいでしょう。

特に髪の艶だったり、肌の艶はもちろんですが、魅力的にみえる仕草というのも本気にさせるポイントになります。

雰囲気を変えるということをまずはやってみてください。会った時に彼の反応に変化がでれば外見のチェンジが成功しているというサインです。

既婚者を本気にさせる悪女のテクニックまとめ

既婚者を本気にさせる悪女テクニックについてご紹介をさせていただきました。本気にさせたいという時だけ、どうぞつかっていてください。

おすすめの記事