既婚者の方とお付き合いをしていて、お付き合いをする前やお付き合いをしたばかりの時はラブラブLINEもデートの頻度も沢山あったのに、最近はなんだか冷たくなった?

そんな既婚者の彼に、以前のようにもっと会いたいと思わせるテクニックについてご紹介をしましょう。

既婚者に会いたいと思わせる為にやってはいけないこと

まず既婚者に会いたいと思わせる為にやってはいけないことをご紹介していきましょう。

返事がない時にLINEをこちらから連打しない

最近嫌われているんじゃないか?と不安になってしまった時というのは、とにかく自分が安心したくて彼に、「大好きだよ」といってもらいたくて自分からLINEを一方的に送ってしまいやすいです。

これをやってしまうと既婚者に会いたいと思ってもらえなくなりますからやめましょう。

不安で苦しくてしょうがなくなってしまっている時は、彼がやってくれたことを思い出し、「だって私愛されているもん。」と自分で自分に言い聞かせるようにしてみてください。

これで少し気持ちが落ち着いてきます。

どれだけ自分が我慢をしていて辛いのか?というLINEを送ってしまう

不倫って辛いですよね。辛い思いを我慢している分、ついつい

私はこれだけ我慢しているのだから私のことをもっと幸せにして

という思いが無意識に働いてしまい彼に

「私だけ一人の休日」

「友達は子供も旦那もいるのに私はひとりぼっち」

というように、彼を無意識に責めるような言い方をしてしまう人がいます。

この言い方をする人というのは、彼が罪悪感を感じて自分が望むようにもっと会いにきてくれるのではないか?と思うのですが、実際は逆です。

基本的に人間は罪悪感を感じたくないので、自分に対して罪悪感を感じさせる人間から遠ざかろうとします。

最初は好きだと思っていても、こんな風に彼を責めていると彼はあなたに会いたいと思わなくなってしまいます。

この2つを彼に対してやらないようにしましょう。

といっても、普段からこれをついやってしまう人というのは、やりたくてやっているのでなく、やらざるおえないような状態になってしまっているのではないでしょうか?

そんな人の為に、やらなくてもいいように気持ちが少し落ち着く方法をご紹介しますね。それは、とにかく毎日自分を褒めるという方法です。

えっ!?

と思われるかもしれないので、簡単になぜそうなのか?を先に説明してしまいますね。

自分が嫌われてしまったのではないか?と不安でLINEを連打してしまうのも、彼に対して「私だけ独りぼっちを我慢してるのに」と彼に嫌味をぶつけてしまうのも

こんな私が愛されるはずがない

と無意識に自分で思ってしまっている事が原因です。

つまり、自分では意識していないところで、こんな私が愛されるはずがないと思っているので、彼になんとか否定してもらいたいと思ってこんなことを言ってしまったりしてしまいます。

自分で無意識に

こんな私

と思っているのを和らげるために、自分で自分を褒めていく作業が一番効果があります。

ちょっとした隙間時間に

あぁ今日はちゃんと顔も洗って偉かったなぁ

眠かったのに会社に遅刻せずにいけて偉かったなぁ

メイクもちゃんとして偉かったなぁ

 

こんな風に自分がやったことを毎日毎日隙あらば褒めていくことを1ヵ月以上続けてみると、少しずつ彼が会いたくないと思うような行動をしなくてすむようになってきますよ。

まず、既婚者の彼に会いたいと思わせるためにやってはいけないことをご紹介しました。

次に、既婚者の彼が会いたいと思う為のLINEをご紹介していきます。

既婚者の彼が会いたいと思うLINE

既婚者の彼が会いたいと思うLINEの送り方

LINEを送るタイミング

基本的には、相手が送ってきたタイミングでLINEを送るというのが一番ベストです。相手にも仕事と家庭の事情があり、常に愛人の事を考えていられるような状態ではありません。

けれども、相手がLINEを送ってきたタイミングで送ると、相手がLINEがほしいタイミングで送っていることになるので、相手にとって嬉しい事になります。

相手にとって嬉しい事をしていると、相手が会いたいと思う女性になります。こういう話をすると、

都合のいい女にされるのでは?

と思う人もいるでしょう。

都合のいい女性と会いたい女性は大きな違いがあります。それは男性が一緒にいて居心地が良いと感じるかどうか?

既婚者にとって都合のいい女性というのは、一緒にいて居心地はよくないけれども、奥さんが出張だったり、自分の都合のいいタイミングで身体の関係になれる女性です。

逆に会いたい女性というのは、

一緒にいて癒される、居心地が良い、幸せな気持ちになれる、元気になれる

これが会いたい女性です。

既婚者に会いたいと思わせるLINEの内容

奥さんには使えない禁断のテクニックをご紹介していきましょう

非日常的な身体の関係を想像させるLINE

これはもう奥さんには絶対に使えない愛人の方ならではのテクニックです。

例えば奥さんが過激な下着を買えば旦那さんは

もうなにやってんの・・・

という気持ちになるのですが、愛人の方が過激な下着をつけていたり、買っているのはテンションがめちゃくちゃあがると評判です。

 

この非日常的な身体の関係を想像させるポイントは

積極的

非日常感

この2つです。

なので「こんなの買ったよ。今度のデートの時つけていくね」と過激な下着の写真をLINEで送ってみたり、同じ社内で「今日ノーパンなんだ」というLINEを送ってみたり、男性が望む非日常的なセクシーさをちらつかせると既婚者は会いたいなと思うようになります。

この時に、

結局身体目当て

と自分で自分を卑下しないように気を付けましょう。既婚者の男性にとって他の女性との身体の関係は癒しであり、刺激であり、活力にもなります。

結婚していても他の女性と体の関係がもてるという自分に対する自信もうまれるので、既婚者の男性で愛人がいる方にとっては、必要なものになります。

どうやって彼に刺激と自信を与えようか?と彼を喜ばすことを考えてみてくださいね。

非日常感と癒しを味わえるLINE

「仕事も家庭も大変だよね。全てを忘れるデートしようね」

これって実は既婚者で他にお付き合いをする女性が必要な男性にとって、めちゃくちゃ効果的な一言です。

だいたい家庭と仕事で疲れ切っているので、全てを忘れられる癒しのデートをしてくれる女性に会いたくならない訳がありません。

現在は、ストアカなどで簡単に家族や身近な人にできるマッサージが習える時代です。こんな疲れている彼を虜にする為にマッサージを習いに行ったという人もいます。

「今日マッサージ習ってきたから今度やらせてね」

こんなメッセージもおすすめです。

彼が喜ぶ非日常感と癒しは何か?考えてlINEを送ってみて下さいね。

既婚者に会いたいと思わせる態度

既婚者の男性は

一緒にいる女性が笑顔

でいることにとても喜びを感じます。

 

その理由は、

自分は女性を喜ばせる事ができる

と自分に自信がつくからです。

彼と一緒にいる時に、いつも笑顔でいるようにすると既婚男性はいつも会いたいなと思うようになります。

LINEと同じですが、一緒にいる時も非日常感と癒しを彼に与えている人というのは、男性が会いたいなと思うようになります。

この癒しの一つに、一緒にいると明るく元気な気持ちになれるというのも含まれますし、既婚者の男性にとって、奥さん以外の女性との身体の関係も、非日常であり癒しでもありますが、もっと非日常を追及することができますので、彼が喜ぶのはどんなことか?彼の態度を見ながら研究してみて下さい。

既婚者に会いたいと思わせるテクニックまとめ

以上が既婚者に会いたいと思わせるテクニックです。

会いたくないなと思われるような行動をしてしまったという人も、まずは自分を責めてしまうのではなく

「不安だったんだから仕方ないよね」

と自分を受け入れてあげて下さいね。その上で会わない間にもっと彼好みになれるように外見に磨きをかけるのがおすすめですよ。

特に髪の艶と肌の艶を意識しましょう。

おすすめの記事