すぐに復縁したい人必見

【1月16日(火)まで】

あなたが最短で復縁するにはどうすればいいのか?無料診断します。
・彼は今何を思っているの?
・彼と復縁するきっかけは?
・何をすれば彼と復縁できるの?
・彼は何を思っているの?

これらの悩みをすぐに解決し、無料あなた専用の復縁プランを作成いたします。

付き合っていた彼氏が元カノがいい子だったな~と後悔するのはどのような時でしょうか?実際に、後悔したことある男性の意見を元にご紹介をさせていただきます。

新しい彼女ができて別れて元カノがいいこだったと後悔した瞬間

新しい彼女ができたり、他に気になる女性ができて、彼女と別れた男性が、元カノがいい子だったと後悔するのはどのような時でしょうか?

別れてすぐは新しい彼女に夢中

別れて新しい彼女とお付き合いをしたばかりの時は、元カノのことを思い出すこともなく、とにかく新しい彼女に夢中という状態になります。

これは、元カノよりも、新しい彼女が新鮮にうつるので、なにもかもがトキメキに感じて新しい彼女のことが好きで好きでしょうがないという状態になっています。

その為、元カノのことを思い出すことはありませんし、元カノがいいこだったと後悔することもありません。

けれども、付き合って半年がたつと、新しい彼女の新鮮さがうすれ、そこで初めて元カノと新しい彼女を比較しだすことがあります。

別れて半年後以降に元カノを思い出す

元カノがいいこだったと後悔するのは、今の彼女よりも元カノの方がよかったなと思う瞬間です。

例えば、元カノは「友達と遊ぶのも笑顔で行っておいでといってくれた」のに、今の彼女は「なんで私を一人にして、友達と遊ぶの!?」と束縛をした時に、元カノの方がいい子だったと思い出すことがあります。

今の彼女と喧嘩が増えてくると、元カノの方がいい子だったなと思い出すことがあります。

他には、料理など味覚に関することも、今の彼女よりも元カノのほうが、自分の事の好みの料理を作ってくれていた時や元カノしかつくれない自分の好みの料理やおつまみをつくってくれていたときに、あの料理が懐かしい・・・元カノの方が料理が上手だったなと思い出します。

さらに、今の彼女が外食ばかりで、自宅で料理は一切つくらずに、元カノがいつもささっと美味しい料理を作ってくれていた場合は、元カノと別れたの惜しかったなとか、こんな外食ばかりの今の彼女と結婚はないよなぁ~前の彼女と別れなかった方がよかったかなと後悔したということです。

特に、20代後半以降の男性は、結婚を見据えた生活(お金・食事・掃除)に関する事に関しては、最初は新しい彼女に夢中でそんなところに意識はいかないのですが、半年以上たつと気になってきます。

元カノの方がお金の管理がしっかりしていたなとか、元カノの方が料理が上手だったなとか元カノのお家はいつも綺麗だったななどと思い出すようになります。

別れて新しい彼女ができずに元カノがいいこだったと後悔した瞬間

寂しがり屋の男性などは、別れて1年や2年たっても新しい彼女ができなかった時に元カノをふと思い出すことがあります。

それはどんな時でしょうか?実際に元カノがいいこだったなと後悔したことがある男性に話をきいてみました。

元カノとデートした場所を通った時に後悔する

元カノと楽しくデートをした場所を通ったときに、元カノと一緒に過ごした楽しい思い出を思い出して、元カノがいいこだったなと後悔することがあります。

女性というのは、自分がいやなことをされるとなかなか忘れることができないのですが、男性というのは、自分が嫌なことをされても、半年くらいたつと嫌だった感情をすぐに忘れてしまうという傾向があります。

当時別れに発展するほど嫌な気持ちにを忘れてしまっています。

なんで別れようと思ったのか?ということすら思い出せなくなっています。

その為、元カノと楽しく過ごした思い出の場所を通りと、元カノと一緒に楽しく過ごした日々の思い出しかでてきません。

中には、元カノとまた話したくなってその場で電話してしまう男性もいます。これが男性の場合は、別れて半年たったあとではなく、2年も3年もたったあとに元カノのことを思い出して電話をする人もいます。

元カノと楽しく過ごしたイベントの時期後悔する

例えばクリスマスやお正月など、元カノと楽しく過ごしたイベントの時期に自分はひとりぼっちでいると、元カノがいいこだったなと別れた事を後悔したことがあるという人がいました。

その思いでの中で元カノが自分に尽くしてくれて、手作りのお菓子をつくってくれたり、手作りの料理をつくってくれたというような彼女が尽くしてくれた思い出があるとよりいい子だったなと思い出すことがあったとのことです。

元カノがいいこだったと後悔できないのはこんな時

男性は時間がたつと嫌なことは忘れてしまう人が多いのですが、それでも、最後の別れ方によってはなかなか嫌な気持ちが忘れられない場合があります

別れた後にしつこく連絡する

彼からふられたのに、彼からふられたということがうけいれられずに、しつこく何度も連絡してしまったり、なんで別れるの?としつこくすぐに復縁を迫った場合は、嫌な気持ちをなかなか忘れられません。

別れ際に、「彼の別れたいという気持ち」を尊重して受け入れられずに、いつまでも自分の気持ちを押し付けてしまってはいけません。

特に、彼に執着してしまう女性ほど、自分が別れたいといっても、ものすごく追いかけられると、また元かれにもどってしまいやすいのです。

その為、自分がふられたときも同じように必死においかければ上手くいくのではないか?と思ってしつこくしてしまうのですが、実は逆効果で彼の心はどんどんと離れて行ってしまいます。

元カノがいいこだったと後悔する瞬間はこんな時まとめ

 

いかがだったでしょうか?元カノのことをいいこだったと別れたことを後悔する瞬間をご紹介しました。

彼と復縁したいと思っているときはなかなか復縁できないのですが、もう復縁を諦めたり元彼のことを忘れたころに、元彼からふと電話がかかってくるときは、元彼があなたのことを思い出して電話をしている可能性がたかいでしょう。

その時にあなたが別れた時よりももっと魅力的になっていて、中身も彼が知らない魅力があると、復縁の可能性が高いでしょう。

おすすめの記事